MENU

アコム審査即日即答君口コミ評判ならコチラから!!【効果・格安・レビュー情報ナビ】

 

↓プロミス借りるならコチラから!↓


プロミス


キャッシング初心者の場合にはどの消費者金融を選べばよいのかわからなかったり、消費者金融を比較してみても違いがよくわからなかったり、すぐにお金が必要な場合にどこに申し込めばよいのかわからなかったりすることが多いようです。キャッシングを初めて利用する人には、大手消費者金融であるアコムプロミスなどの利用をおすすめします。その具体的な理由としては、次のようなものをあげることができます。


 




  • 事前審査仮審査で審査通過の目安を判断することができます!

  • 最短30分で審査の結果がスピーディーに判明します!

  • 銀行やコンビニなどの様々な提携ATMを利用することができます!

  • インターネット申し込み無人契約機を活用することで土日祝日の借入にも対応することができます!

  • 提携銀行の口座があれば24時間365日何時でも振込みによる即時入金を受けることができます!



 


大手消費者金融の特徴について、さらに詳しく確認してみましょう。


 




 


事前審査や仮審査などを利用することができます


キャッシングに申し込んで審査に落ちてしまうと、信用情報機関に申し込みの履歴が登録されることになります。短期間に複数の審査に申し込んで落ちてしまった履歴があると、「申し込みブラック」と呼ばれる状態になってしまうのです。申し込みブラックになるといずれのキャッシングに申し込んでも審査には通らなくなりますので、キャッシングに申し込むのであればできるだけ確実に審査に通過できそうなところを選ぶことが重要になるのです。大手消費者金融では各社の公式ホームページ上で、事前審査仮審査などのサービスを提供しています。基本的な情報を入力するだけで審査に通過できるかどうかの目安を判断することができますし、事前審査や仮審査を利用しても信用情報機関に履歴が登録されることはありませんので、安心して気軽に試してみてください。


 


アコムやプロミスでは使いやすい仮審査を提供しています


アコムでもプロミスでも、それぞれ仮審査を公式ホームページ上で提供しています。入力が必要な項目などは限られていますので、キャッシングに初めて申し込む人でも簡単に利用することができるのです。項目が限られるため精度がイマイチだという意見などもあるのですが、延滞などの金融事故の履歴がない人であれば十分に目安として活用することができるはずです。仮審査を試してから本審査に申し込んだ場合でも、審査の結果は30分程度で判明します。審査に通過した後の手続きなどもスムーズに行うことができますので、すぐにお金が必要な人にもアコムやプロミスはおすすめなのです。アコムやプロミスで実際に融資を受けるための所要時間については、申し込みから融資までおよそ1時間〜1時間半程度となっています。


 


即日融資を希望する場合には申し込み時間に注意をしてください


アコムやプロミスで即日融資を受けたいという場合には、申し込みの時間について注意が必要です。アコムやプロミスに即日融資を申し込むと、銀行振込により融資が行われることになります。この時に銀行の営業時間中に振込みが行われればよいのですが、銀行の営業時間終了後に融資が行われた場合には実際の入金は銀行の翌営業日になってしまうのです。銀行の営業時間は平日15時までとなっていますので、即日融資を希望するのであれば遅くとも14時頃までには全ての手続きを完了させることが必要になります。ただしアコムでは楽天銀行と、またプロミスでは三井住友銀行とジャパンネット銀行との提携を行っていますので、これらの銀行の口座を持っていれば365日24時間いつでも即時入金を受けることが可能になります。アコムやプロミスを利用するのであれば、これらの銀行の口座開設についても検討をしてみてください。


 


様々な銀行やコンビニなどと提携をしています


アコムやプロミスでは様々な銀行やコンビニとの提携を行っていますので、普段利用している銀行やコンビニなどのATMを利用して手軽に借入を行うことができるのです。具体的には以下の銀行やコンビニなどのATMを利用することができます。




  • 三菱東京UFJ銀行のATM

  • 三井住友銀行のATM

  • イオン銀行のATM

  • セブン銀行のATM(セブンイレブン)

  • ローソンATM(ローソン)

  • E-netのATM(ファミリーマートなど)



上記以外にも様々な提携ATMを利用することができますので、公式ホームページなどで確認をしてみてください。


 


土日祝日の即日キャッシングにも対応しています


アコムやプロミスで銀行の営業時間外に即日キャッシングを希望するのであれば、自動契約機の活用を検討してみてください。アコムやプロミスでは日本全国に無人契約機を設置していて、その数はアコムでは1044店舗、プロミスでは1112店舗となっています。さらにプロミスでは三井住友銀行のノーローン契約機を利用することもできますので、利便性が高いといえるでしょう。無人契約機は夜21時頃までの申し込みが可能となっていますし、また土日祝日でも利用することができます。無人契約機ではその場でローンカードが発行されますので、ローンカードの発行を受ければすぐにATMを利用して必要な金額を借り入れることが可能になります。ちなみにローンカードを郵送で受け取る場合には、ほとんどのキャッシングでは受け取りまでに1〜2週間程度の期間が必要です。すぐにローンカードを利用したいという人には、無人契約機の積極的な活用をおすすめしたいと思います。


 


事前にインターネットで申し込んでおけば手続きをスムースに行うことができます


無人契約機では申し込みからカードの発行までの全ての手続きを行うことができるのですが、無人契約機で申し込んだ場合にはその後審査の結果が判明するまでの間、その場で待機することが必要になります。時間をできるだけ節約したいのであれば、事前にインターネットで申し込みを済ませておく方法がおすすめです。インターネットで申し込みをして審査に通過したことが判明してから無人契約機を利用するようにすれば、結果待ちによる時間の無駄を省くことができます。無人契約機を利用する場合には審査の結果が通知された時点で「無人契約機で契約をします」と伝えればOKです。


 


アコムやプロミスにデメリットはあるのでしょうか?


アコムやプロミスは使い勝手の良いキャッシングですから、キャッシングの利用が初めての初心者にもおすすめです。ただし長期的な利用を検討しているのであれば、銀行系カードローンへの切り替えを検討することが必要かもしれません。アコムやプロミスはメリットの多いキャッシングなのですが、金利については銀行系カードローンよりも割高に設定されています。金利が多少高くてもすぐに返済をしてしまえばそれほど問題にはならないのですが、一方で利用期間が長期化した場合には僅かな金利の違いが返済総額に大きく影響することになります。短期間で返済が可能な人やすぐにお金が必要な人などにはアコムやプロミスをおすすめしますが、多少審査に時間がかかってもかまわないので低金利で借入を利用したいという人には銀行系カードローンをおすすめしたいと思います。





おすすめキャッシングランキング




1
プロミス 

プロミス 


プロミス 

プロミス レディース


プロミス レディース

プロミス 

実質年率融資限度額審査結果
4.5%〜17.8%1万円〜500万円最短30分
2
レイク

レイク


レイク

レイク

実質年率融資限度額審査結果
4.5%〜18.0%1万円〜500万円最短30分
3
アイフル

アイフル


アイフル

アイフル

実質年率融資限度額審査結果
4.5%〜18.0%最高500万円最短30分




 

 

MENU